ウォッチ

長くロレックスを使うなら|オーバーホールを専門業者にしてもらおう

メンテナンスの大切さ

腕時計

大切なポイントとは

ロレックスを購入した方にとって、オーバーホールというものは非常に大切なことです。ロレックスは非常に細かいパーツなどが使用されており、その動作を支えているのが潤滑油というものです。この潤滑油は年月が経つと共に、劣化していきます。劣化してしまうと、パーツの動きなどに影響を及ぼすため、定期的なオーバーホールが必要となるのです。また潤滑油だけでなく、長く使っていくためにも部品を交換したり点検を行う必要があります。故障したり、不具合が出てから点検に出す方も多いですが、その場合パーツ交換などをすることになると、オーバーホールよりも高額な修理代金がかかってしまう場合もあるため、注意が必要です。それでは、ロレックスのオーバーホールとはどのようなことをするのでしょうか。作業の流れとしては、ロレックスの分解をして中の部品などを専用の機械を使用して洗浄し、汚れを落とします。そして消耗部品などは交換して再び組立てをします。この組み立てを行うときに、潤滑油を新しいものに替えます。最後に、動きなどの精度を調整して終了となります。ロレックスのオーバーホールは、非常に技術の必要なものとなります。そのため、きちんとした業者に依頼することをお勧めします。依頼する業者に迷った場合は、インターネット上にある無料で複数の業者からの見積もりを一括で出してくれるサイトなどを利用してみてはいかがでしょうか。短時間で見比べることができるため、時間のない方にとっても非常に便利なものとなっています。

Copyright © 2017 長くロレックスを使うなら|オーバーホールを専門業者にしてもらおう All Rights Reserved.